茨城県動物指導センター成犬譲渡 (7月29日)

茨城県動物指導センターでは平成29年6月より「成犬譲渡」が始まりました。

※ 6月に行われた成犬譲渡事前講習会についての記事はこちら
   http://hogowan-happy.seesaa.net/article/451208803.html


以前まで行われていた「子犬の譲渡」から「成犬譲渡」となったことで、犬のサイズや容姿の変化がほぼなくなりました。
何よりも、「不妊去勢手術」を行ってからの譲渡になりますので、望まれない命が生まれることを未然に防ぐことができるという点で大変、意義のあるものとなりました。
(※残念なことですが、子犬の譲渡で「不妊去勢手術のお約束」を守っていただけない里親様がいたのです)

収容された成犬で、より家庭犬としてなじみやすい素質のある犬を見極め、センターの譲渡対象犬として職員さんたちがお世話をします。
毎日接するうちに、その犬の個性やおおよその気質も感じ取ることができますので、里親希望者様にお伝えすることができることでしょう。

IMG_1239.JPG

さて、7月29日(土)に第二回目の「犬の譲渡前講習会」が行われ、動物愛護推進員として参加してきました。

「犬の譲渡前講習会」とは譲渡を受ける前に里親希望様に受けていただく講習会です。

茨城県の保護犬を迎えていただくことになる方たちに
◆関係法令
 ・狂犬病予防法
 ・動物の愛護及び管理に関する法律
 ・茨城県動物の愛護及び管理に関する条例
 ・茨城県犬猫殺処分ゼロを目指す条例

◆茨城県の犬猫の現状
 ・犬猫の収容状況などについて

◆適切な動物の飼い方
 ・動物の飼い主三カ条
  1、動物が幸せであり最後まで大切にされること
  2、飼い主が動物との暮らしを楽しんでいること
  3、周囲の人に迷惑をかけないこと
 ・犬飼育にかかる費用について

◆譲渡をするにあたっての注意事項
 ・講習会で学んだことを守っていただく
 ・センターで行われる相談会等に参加していただく

◆犬のトラブルに関するお話
 ・センターに多く寄せられる苦情について
   (トラブルの多くが飼い主の心掛けで未然に防ぐことができる)

◆犬を迎えたらすること (DVD鑑賞)
 ・オスワリ・フセなどのしつけの方法

◆今日から始める犬の飼い方  (テキスト配布)

等の講習を受けていただきます。

皆さま、熱心に聞き入っている様子が印象的でした。
そして1年間有効の「修了証を交付」
「施設見学」
「譲渡対象犬とのマッチング」となります。

IMG_1243.JPG

茨城県の行う成犬譲渡は
里親さまに「正しい犬の飼い方を地域に広めてもらいたい」という思いも込められています。

茨城県の保護犬たちは
人間の一方的な都合で捨てられた犬
迷子になったのに迎えに来てもらえなかった犬
飼い主が安易な気持ちで飼ったため責任を持てなかった犬
 などです。

里親様がそのような犬の命を救い、その命と向き合い、命が尽きる最後まで責任をもって共に暮らす姿は、きっと、地域の方たちに保護犬の存在を知っていただき、犬たちと一緒に幸せに暮らすために、私たちがすべきことを考えるきっかけになるのではないかと思います。

IMG_1242.JPG

この日、2匹の犬がトライアルに進むこととなりました。


茨城県動物指導センターではより良い譲渡を行うために、丁寧な手続き、事前訪問などを経て、成犬譲渡を行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/doshise/aigo/jyoutokaikopi-.html



里親募集(犬) ブログランキングへ

捨て犬・保護犬 ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

にほんブログ村

この記事へのコメント