爪切り、がんばりました

少しずつ様子を見て、爪をきりたいな~と思っていたんです

無理やりでなく

自然な感じで

初めて切ったのはいつだったかな?

ソファーでのんびりしている時に

「パチン、パチン」と1本、2本

はのちゃんは爪切りをしたことがなかったのかな?

最初、何をされているのかわからない様子で

2本目を切った時に

「なんだ? なんだ?」と起き上がり、私から離れていきました

その後、私を怖がったり警戒する様子はなかったのですが

爪切りを持つと、さらりとかわしていきます

そこで、しばらくの間、爪切りにチャレンジすることはしませんでした

毎日の生活の中で、体や足先を触ることなどを嫌がらない範囲で続けてきました


最近のはのちゃんは

「ねぇねぇ、仮ママ、わたし、撫でてほしいかも・・・」

ってそんな感じで私のそばにやってきます

我が家の犬たちや今までの預かりわんこたちも大好きだった

マッサージチェアでもよくくつろいでいますよ

IMG_0222.JPG


IMG_0194.JPG


散歩はまだしていないけれど

家の中や庭では本当に家庭犬らしい様子を見せてくれるようになりました


そして、6月13日

久しぶりの爪切りにチャレンジ!

初めてすべての爪を切ることができました!

やはり、ソファーで横になっている時だったのですが

「イヤなんだよね~ でも、しょうがない  我慢するか・・・ 」って感じでした

動かず、静かに横になったままの状態で切らせてくれましたよ

ありがとう、「はのちゃん」


さすがに爪切りシーンは撮影できなかったので

庭で体をなでている時の動画を撮ってみました



ね!

とても穏やかに体を触らせてくれるようになったでしょ

でも、こちらが「はのちゃん」の嫌がるようなアプローチをすれば、あっという間にこの場からいなくなってしまいます


「はのちゃん」は 人間が犬をよく観察し、人側が歩み寄る必要があることを教えてくれるんです

犬との良い関係づくりには「無理やり」は厳禁ですね!



里親募集(犬) ブログランキングへ

捨て犬・保護犬 ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

にほんブログ村





この記事へのコメント