一か月での変化

じっとしていられない性分なのかな?

最初は前に進めないとバタバタと激しく地団駄を踏むような行動が見られたベッキー

とにかくお散歩が大好きです

我が家にやってきて1か月を経過し

地団駄を踏むことはほとんどなくなりました

室内で横になってぐっすりと眠ります

家庭犬への道を歩みだしたベッキー

最近、車で公園に行ってお散歩をすることもあるんですよ

40.JPG


お散歩コースが変わったからと言って、激しく興奮するなど、様子が極端に変わることはありません

ただし、やはりイングリッシュ・セッターです

鳥や小動物をにおいを探し当て

見つけたらそちらをじっと眺め、鳥が飛び立つとグンッ!と追いかけるような

元気いっぱいな姿も見せてくれます

おとなしく歩いているからと言って気を抜くと 

突然、力強く引っ張られるということがあるで要注意ですよ


お散歩中はずっとニコニコのベッキー

41.JPG


森林公園を満喫すると体中に種をたくさんつけて帰ってきます

42.JPG


青空がきれいだね~

43.JPG


おとうさんが一緒に行けるときは

4頭でお散歩するときもありますよ

44.JPG
↑ 気温、上がっちゃったね さぁ、帰ろう!


初めて会った時は痩せて貧相、毛玉をいっぱいぶら下げていたベッキー

この一か月でしなやかな筋肉をつけ、関節は柔らかく可動域も広がり

毛艶の良い、美しいセッターになりました

バネのある柔らかな動きは優雅で本当に美しい

惚れ惚れしますよ~ 



里親募集(犬) ブログランキングへ

捨て犬・保護犬 ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

この記事へのコメント