穏やかな気持ちで暮らすために

ゴマックスの過去はわたしにはわかりません。
だから、彼の過去を勝手に想像したり、推測することなく
彼と出会ってからの事、
そして、今、その瞬間、瞬間の彼の様子を見て、対応することが
ベストだと思っています。
一緒に暮らし、毎日の様子を見ているだけでも
その時の状況によって犬の様子は変わるものです。

11.JPG

新しいおうちが決まるまでの間、
我が家でいろいろな経験を積むことは
これからの生活に活かされることでしょう。

ありがたいことに、我が家には犬のお友達がよく遊びに来てくれます。
ゴマックスが家族以外の人と触れ合うチャンスです。
犬を飼っている人なら犬に対する恐怖心も少ないし
自然な感じで触れ合ってくれるので
とてもありがたいお客様です。

13.JPG


我が家の犬たち以外の犬にも触れ合うことができました。

14.JPG

こうやってゴマックスは人と暮らす環境を受け入れる勉強をしています。
ただ毎日の生活を穏やかに過ごす練習です。
簡単なようで、ストレスレベルが高いとなかなか難しいことなのです。

安心できる環境で、毎日、十分な運動と食事、睡眠がとれるようになると
身体も心も健康になっていくのではないでしょうか。
今、彼は日々の生活から様々なことを学んでいることでしょう。



この記事へのコメント